文学その6

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

聖ニコラウスの夜:ルモンニエー カミーユ:森 林太郎(193-258)/597

「早く皿をお出し」と云ふと、ドルフが出す。

Dorf puts out, saying, “Take out the plate quickly”.

金色をして、軟く脆い、出来立の菓子が皿に乗る。

A golden, soft, brittle, fresh confectionery rides on the plate.

「先づお父うさんに」と云つて出すと、トビアスが「いや、リイケ食べろ」と云ふ。

When you say "To your father first", Tobias says, "No, eat Reike".

とう/\リイケが二つに割つて、ドルフと一切づつ食べた。

Too / \ Liike split into two and ate all the time with Dorf.

次にトビアスの皿へは大きいのが乗る。

Next, the big one gets on the Tobias plate.

トビアスは云つた。

Tobias said.

「桟橋から水に映つたお天道様を見るやうに光るぜ。」

"I'll shine as soon as I see the Tenmichi reflected in the water from the pier."

 菓子種は小川のやうに焼鍋の上に流れる。

Confectionery flows over Yakinobe in Ogawa.

バタが歌ふ。

Bata sings.

火がつぶやく。

The fire murmurs.

そして誰の皿の上にも釣り上げられた魚のやうに、焼立の菓子が落ちて来る。

And baked confectionery falls just like any fish caught on anyone's plate.

婆あさんは出来損つたのを二つ取つて置いて、それを皿に載せて、爺いさんの傍に腰を卸して食べた。

Aoi took two things that failed, put them on a plate, wholesaled her waist beside her, and ate.

 ドルフが起つて、今日菓子屋が店に出してゐるやうな人形の形をした菓子を焼かうとする。

Dorf wakes up and tries to bake a candy in the shape of a nasty doll that a confectionery goes to the store today.

最初に出来たのを、リイケの皿に取つて遣ると、まだ熟く焼けてゐなかつたので、はじけて形がめちや/\になる。

The first thing you can do is pick it up on a Reike plate, and it will still be ripe and crispy, so it will pop out and become a shape.

それから何遍も焼いて見るうちに、とう/\手足のある人形らしい物になつたので、林檎を顔にして、やつと満足した。

Then, as I baked many things, I finally became a doll with limbs, so I was satisfied with the face of an apple.

 トビアスはドルフに言ひ附けて、部屋の隅の木屑の底から、オランダ土産の葡萄酒を出させて自分と倅との杯に注ぐ。

Tobias tells Dorf and from the bottom of the wood scraps in the corner of the room, he makes a Dutch souvenir and pours it into a cup with himself.

二|人は利酒の上手らしく首を掉つて味つて見る。

2 | People like to be good at tasting and tasting their heads.

「リイケや。

"Reikeya.

もう二年立つて此祭が来ると、あそこの烟突の附根の下に小さい木沓があるのだ。」

When this festival comes in for another two years, there will be a small mallet under the base of the clan. "

かう云つたのはトビアスである。

It is Tobias.

「さうなると愉快だらうなあ」と、ドルフが云つた。

“It's fun when it comes to life,” said Dorf.

 リイケの目の中には涙が光つてゐる。

】 Tears shine in Reike's eyes.

其目でドルフの顔を見てささやいた。

I whispered to see Dorf's face.

「ほんとにあなたは好い人ねえ。」

“You really are a good person.”

 ドルフはリイケの傍へ摩り寄つて、臂をリイケの腋に廻した。

Dorf rushed to the side of Reike and turned the reed to Reike's reed.

「なに、己は好い人でも悪い人でも無い。

“What, I am neither a good person nor a bad person.

只お前を心から可哀く思つてゐる丈さ。」

丈 The length that makes you feel sorry for you. "

 リイケも臂をドルフの腋に絡んだ。

Reike also entangled a kite in a Dorf kite.

「わたし、本当にこれまで出逢つた事を考へて見ると、どうして生きてゐられるのだらうと、さう思ふの。」

“When I look at what I have really met so far, I wonder why I will live and be sung.”

「過ぎ去つた事は過ぎ去つたのだ」と、ドルフは慰めた。

“Things that have passed are gone,” comforted Dorf.

「でも折々はわたし早く天に往つて、聖母様にあなたのわたしにして下すつた事を申し上げた方が好いかと思ふの。」

“But I think it's better to go to heaven from time to time and tell the Virgin that you have done for me.”

「おい。

"Hey.

お前が陰気になると、己も陰気になつてしまふ。

When you become dismal, you will be dismal.

今夜のやうな晩には、御免だぜ。」

I'm sorry for tonight. "

「あら。

"Oh.

わたしちよいとでもあなたのお心持を悪くしたくはないわ。

I don't want to make you feel bad.

そんな事をする程なら、わたしの心の臓の血を上げた方が好いわ。」

I would like to raise my heart's blood to the extent that I do that. "

「そんならその綺麗な歯を見せて笑つてくれ。」

"That's why you can show me those beautiful teeth and laugh."

「わたしなんでもあなたの云ふやうにしてよ。

“I ’ll do whatever you say.

わたしの喜だの悲だのと云ふものは、皆あなたの物なのだから。」

Everything that is my joy and sadness is yours. "

「それで好い。

“That ’s good.

己もお前の為にいろんなものになつて遣る。

I'm going to do various things for you too.

お前のお父つさん、お前の亭主、それからお前の子供だ。

Your father, your host, and your child.

さうだらう。

Wow!

少しはお前の子供のやうな処もあるぜ。

There are a few nasty places for your kids.

今に子供が二人になるのだ。」

Now there are two children. "

 リイケは両手でドルフの頭を挾んで、両方の頬にキスをした。

Reike rubbed Dorf's head with both hands and kissed both cheeks.

丁度|甘い物を味ひながらゆつくり啜るやうなキスであつた。

Exactly | A sweet kiss and a sweet kiss.

「ねえ、あなた。

“Hey, you.

生れたら、矢つ張可哀がつて下さるでせうか。」

If I was born, would you be sorry for Yagari? "

 ドルフは誓の手を高く上げた。

Dorf raised his vows high.

「天道様が証人だ。

"Tendo is a witness.

己の血を分けた子の様に可哀がつて遣る。」

I feel sorry for the child who divided my blood. "

 炉の火が音を立てゝ燃える。

The furnace fire makes a noise and burns.

短くなつた蝋燭がぷつ/\云ひながら焔をゆらめかす。

A short candle lit up the wall.

今度はネルラ婆あさんが心を切ることを忘れてゐたので、燃えさしが玉のやうに丸くなつて、どろ/\した、黄いろい燭涙が長く垂れた。

This time, Nerla Tsuji-san forgot to cut her heart, and the flaming buns rounded down like a ball, and the yellow candles dripped long.

トビアスの赤くなつた頭が暗い板壁をフオンにしてかつきりと画かれてゐる。

Tobias's red-headed head is darkly painted with a dark board wall on it.

其傍にはネルラが動かずに、明りを背にしてすわつてゐる。

Beside it, Nerla doesn't move and wanders with the light behind.

たまに頭を動かすと、明るい反射が額を照すのである。

When you move your head from time to time, bright reflections shine on your forehead.

「おや、リイケどうした」と、突然ドルフが叫んだ。

“Oh, what happened to Riike,” suddenly shouted Dorf.

リイケが蒼くなつて目を瞑つたのである。

Reike crawls and meditates her eyes.

「あの、けふなのかも知れません。

“That ’s probably a funky one.

午過から少し気分が悪かつたのですが、なんだか急にひどく悪くなつて来ました。

I felt a little sick from the afternoon, but suddenly it got worse.

あの、子供ですが、若しわたしが助からないやうな事があつても、どうぞ可哀がつて遣つて。」

I'm a child, but if there's anything I can't help, please be sorry. "

「おつ母さん。

“Otsumama.

どうも胸が裂けるやうで」と、云つた切、ドルフは涙を出して溜息をしてゐる。

“That ’s going to break my heart,” he said.