文学その6

『青空文庫』にある作品を『Google Translate』で英訳してみました。

冬:リルケ ライネル・マリア:堀 辰雄(1-27)/27

winter

ライネル・マリア・リルケ Rainer Maria Rilke

Rainer Maria Rilke

堀辰雄訳

Translated by Tatsuo Hori

まだすこしもスポオツの流行らなかつた昔の冬の方が私は好きだ。

I like the old winter, which is still a bit trendy.

人は冬をすこし怖がつてゐた、それほど冬は猛烈で手きびしかつた。

Man was a little scared of the winter, and in the winter it was fierce and severe.

人はわが家に歸るために、いささか勇氣を奮つて、

Man was somewhat courageous to return to my house,

ベツレヘムの博士のやうに、眞つ白にきらきらしながら、冬を冒して行つたものだ。

He drove winter, shimmering pure white, just like a Bethlehem doctor.

さうして私たちの冬の慰めとなつてゐた、すばらしい焚火は、力づよく活氣のある焚火、本當の焚火だつた。

Now, the wonderful bonfire, which has become our winter comfort, has been a lively, lively bonfire.

人は書きわづらつた、すつかり指がかじかんでしまつたので。

People weren't able to write, because their fingers were bitter.

けれども、助力し合つて、夢みたり、失せやすい思ひ出をすこしでも引きとどめたりすることの、何んといふよろこび……

However, with the help of each other, the joy of dreaming and holding down some easily lost thoughts…

思ひ出はすぐそばにやつて來て、夏のときよりかずつとよくそれが見られたものだ。

Oshiide came close by and saw it more often than in summer.

……人はそれに彩色までした。

...... People even painted it.

かうして室内ではすべてが繪のやうだつた。

Thus, everything was painted in the room.

 それにひきかへ戸外では、すべてが版畫の趣になつてゐた。

And in the open air, everything became a taste of print.

 さうして樹々は、自分たちの家で、ランプをつけながら仕事をしてゐた……

Then, the trees worked in their homes while turning on the lamps ...

底本:「堀辰雄作品集第五卷」筑摩書房

Uchimoto: "Tatsuo Hori Works Vol.5" Chikuma Shobo

   1982(昭和57)年9月30日初版第1刷発行

発 行 The first edition of the first edition was issued on September 30, 1982

底本の親本:「堀辰雄小品集・繪はがき」角川書店

The parent book of the bottom book: "Tatsuo Hori Piece Collection / Postcard" Kadokawa Shoten

   1946(昭和21)年7月20日

946 July 20, 1946

初出:「四季 第十四号」

First appearance: "Four Seasons No. 14"

   1936(昭和11)年3月10日

936 March 10, 1936

入力:tatsuki

Input: tatsuki

校正:染川隆俊

Proofreading: Takatoshi Somekawa

2010年11月15日作成

Created on November 15, 2010

青空文庫作成ファイル:

Aozora Bunko Creation File:

このファイルは、インターネットの図書館、青空文庫(http://www.aozora.gr.jp/)で作られました。

This file was created in the Internet library, Aozora Bunko (http://www.aozora.gr.jp/).

入力、校正、制作にあたったのは、ボランティアの皆さんです。

Volunteers did input, proofreading, and production.